読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

口唇口蓋裂の息子からもらったパパの貴重な体験談

様々な経験がパパを成長させる!?

よぉし!もう産まれてきてもオッケーだぞ~。

4月1日生まれの人は早生まれになるんですね。

 知らなかった。。。

 

調べたら文部科学省のページに解説があって、

人は誕生日の前日が終了する時(午後12時)に年を一つとる(満年齢に達する)、とされています。

だそうです。(途中省略。)

 

つまり3月31日の深夜12時に歳をとる。

 

小学校入学のタイミングはというと

学校教育法には「保護者は、子の満6歳に達した日の翌日以後における最初の学年の初めから小学校に就学させる義務を負う。」

だそうです。(途中省略。)

 

で、小学校の始まりは

小学校の学年は、4月1日に始まり、翌年3月31日に終わる。

 

1.4月1日生まれの児童生徒の学年について:文部科学省

 

つまり、、、

4月1日誕生日の5歳児は

3月31日深夜12時に満6歳になり”翌日”の4月1日から小学校1年生!

 

4月2日誕生日の5歳児は

4月1日深夜12時に満6歳になり翌日以降の最初の学年の初めからだから

翌年”の4月1日から小学校1年生!

 

前日深夜に歳をとるんですな。

無知なおっさんを自覚。

 

 

前置きが長い。

 

なんでこんな事を言ってるかというと、

できる限り小学校入学を遅らせてあげたいから。

 

今度産まれてくる息子は口唇口蓋裂で、

様々な手術を控えているらしいのです。

 

小学生にもなれば外見も気になるだろうから

少しでも良くなっている方がいいもんな。

 

4月2日になったから、

もう産まれてきてもオッケーだぞ~。

 

※4月1日に陣痛来たら1日遅らせてもらうように

先生にお願いまでしてました(^^;