口唇口蓋裂の息子からもらったパパの貴重な体験談

様々な経験がパパを成長させる!?

口唇口蓋裂ブログを始めて一年が経ちました!

f:id:cgemon:20180321232904j:image

はてなブログさんからこんなメールが届きました。ありがとうございます。1年が経ったんですねー。

 

うちの息子が産まれる前から始めたブログ。不安で仕方なくて。色んな人にとにかく何でもいいから話を聞いてもらいたくて。反応はなかったのだけど笑、なんでも書き出して、アクセスはあったから同じ境遇のパパママにも少しは役立ってるかな?なんて思いながら今までやってきました。

 

親の不安をよそに息子はどんどん大きくなって、今日なんか10歩くらい歩けましたよ!

 

歯が少し厄介で、最近確認したところでは歯茎の裂のあたりに斜めに生えてきているみたい。こいつはどうするんだろう。抜くのかな?今度歯医者さんに聞いてみたいと思います。

 

先週、2ヶ月前の術前検査に病院に行ってきました。今度は口蓋裂の手術です。おしっこ取ったり、血を取ったり、心電図みたりして、最後形成外科で現状を見てもらいました。

 

そう言えば口蓋裂の話は全くしなかったなあ。親が1番気にしている鼻の穴付近のちょっと下がった感じと唇のちょっとつった感じのところ。ここをどうしてくれるんだと相談。先生からは以前から口蓋裂の手術の時に一緒にやりましょうと言ってくれていたので、改めて質問して。

 

結局やってもらえるんですけど、入院した時また要望があれば言ってくださいねって。ほんとこの先生は肩透かしが多い笑。こっちは前につんのめって聞いてる感じなのに、ふっと肩をすかす。今聞いてもしょうがないんだろうな。でもまあ予想通り予定通り進んでいるので私はそんなに心配していません。

 

あと2ヶ月。

 

またみんなで頑張ろう。

 

 

更新はだいぶ減りましたがこのブログは大事にしていきたいと思います。

 

ではまた!